新型肺炎に負けない身体を鍼灸治療で!!

おはようございます。

新型肺炎に負けない身体を鍼灸治療で作る

事についてお話しをします。

新型肺炎のニュースが毎日報道されていますが、

皆さんは対策をされているでしょうか?

では、どのような対策が必要なのでしょうか、

ニュースでは、手洗いうがいとマスク着用など

インフルエンザ予防と同様の対策と

アルコール消毒が効果的と報道されています。

上記の行動は当然重要ですがそれ以外に

自分の免疫力を高めると言うのも重要です。

ウイルスにかからない、万が一かかったとしても

自信の免疫で治す身体づくりをしたいですね。

私たちができる簡単な免疫を高める方法は

質の良い睡眠をたっぷりとるという事です。

そこで、鍼灸治療の出番です!!

鍼灸治療を続けて受けていると、

良く眠れるようになるという言葉をよく聞きます。

鍼灸治療を受けると睡眠の質が向上します。

良く眠れると身体の免疫力は向上しウイルスに

立ち向かえる身体ができる訳です。

あすか鍼灸院は身体に不調がある時でも、

どこにも不調が無くても鍼灸治療をお勧めします。

 

電話 072-923-3773

住所 大阪府八尾市亀井町2-4-39