初めまして、森田洋次と申します。

鍼灸治療を通して皆さんの健康をサポートしたいと思い、あすか鍼灸院を開業しました。

開業後に娘を授かり、子育ての大変さを初めて知りました。例えば、なぜ泣き続けているのか分からず、ただただ不安になることがありました。
また、寒いと思って厚着をさせると汗をかいていたなど、失敗の連続でした。
そういう経験をした時に、同じ不安や心配を経験しておられる子育て世代の方々のお手伝いもできたらと強く思いました。

そこで、当院では親子で通院しやすいように工夫をしました。お子さんが近くにおられても治療できる擦過鍼(ささない大人の鍼)を施術することにより、赤ちゃんがいるから通院することが出来なかった方でも通院していただけるようになりました。

子育ては本当に体力が必要です。抱っこやおんぶをすることで、腰痛や肩こりが悪化する方が多くおられます。ですが、赤ちゃんの面倒を見ながら治療院に通院することはできないのが現状でした。

それでは両親の疲れを癒す場所がありません。当院はそのような悪循環を断ち切る治療をしたいと思っています。

もちろん、子育て世代以外の方々の症状改善にも全力で治療していきます。あすか鍼灸院は赤ちゃんから年配の方まで、どなたでも通っていただける鍼灸院です。


学歴

  • H10年3月名城大学卒業
  • H16年4月森ノ宮医療学園専門学校入学
  • H19年3月森ノ宮医療学園専門学校卒業
  • H20年4月米山クリニックで研修開始
  • H23年3月米山クリニックでの研修終了
  • H23年4月米山鍼灸院で研修開始
  • H24年7月米山鍼灸院での研修終了

当院について

お気軽にお問い合わせください。072-923-3773診療時間:8:00〜12:30 14:00〜19:00
(日曜/祝日のぞく)

メールでのお問い合わせ24時間以内に返信いたします