日本臨床鍼灸懇話会の全国集会に参加しました。

こんにちは。

11月17日と18日の両日、森ノ宮医療学園専門学校で開催された

日本臨床鍼灸懇話会の全国集会に参加してきました。

今回は「がんに対する鍼灸の可能性」を中心として話がありました。

内容はがん治療に鍼灸治療が効果的だと言う話ではなく、

鍼灸治療はがんの副作用である

腰痛・肩こりや首の痛み・食欲不振・倦怠感・不眠・嘔気など、

さまざまな副作用に対して鍼灸治療を行うと効果的である。

さらに、地域医療関の関係者と協力関係を結ぶことができれば、

鍼灸治療はがん患者さんにももっと喜んでいただける。という内容でした。

地域密着の治療を目指している私には大変勉強になりました。

 

当院の最寄り駅は八尾市の久宝寺駅です。

腰痛や神経痛・肩こり・頚椎症・顔面神経麻痺・手足のしびれ・めまい・不眠などで

お困りの方はぜひご連絡ください。